覚書き

フラットコーテッドレトリーバー♂ ルークとラウル

避暑地

避暑に行ってきました。(笑)

R0021-1.jpg

はい。ニキ家に避暑に行ってきましたよ。(笑)
同じ和歌山市内でも、山の手にあるニキ家は、下界とは2度ほど違うそうです。

ご「ニキータ、元気やったかー?」
ニ「あら、お義父さま、お久しぶり。お義父さまもお変わりなく。」

R0021-2.jpg

前回、「ルークの家へ」のつもりで来てくれたニキさん、突然「もうルークは居ないんだよ、そしてこの仔犬を宜しく。」と言われても受け入れられなかったけど。

R0021-3.jpg

本来、仔犬には優しい。
自宅なら受け入れてくれるんじゃないかと期待したが・・・

ニ「あら、こないだのチビ(-_-)」
R0021-4.jpg

やっぱりお気に召さない様子。

R0021-5.jpg

もう1ぴきの同居犬、サブちゃんにご挨拶。

ラ「おねえちゃまー、はじめまちてー。ボク、ラウルでし。」
(「今日はオバチャン言うたらあかんで。お姉ちゃんと言うんやで。」と言い含めておいた)
R0021-6.jpg

サブちゃんのプードルさん特有のジャンピングに驚きつつ、それでも慣れてきたら追いかけっこして仲良く遊ぶ・・・という感じではなかったけど、追いつ追われつ果敢に走り回っておった。

でもやっぱり、ラウはニキ姐さんが気になる様子。

R0021-7.jpg

寝ぐずりしてキレっ走りして、ガウッと窘められても。

近づきたい。

R0021-8.jpg

初めて高いソファに頑張って登ってみるも、逃げられる。

R0021-9.jpg

でも暫く様子を見てると、徐々に受け入れてくれる気になったのか、距離が縮まってきたりで。

ラ「おばちゃーん、なんかちょうだい。」
R0021-10.jpg

なかなかに微笑ましい光景じゃありませんか。

R0021-11.jpg

この間にラウは3回もしっこ垂れ、遊び疲れてトイレトレーに納まって寝ました。(-_-;)

R0021-12.jpg

まだまだこんなチビ助ですが、ルークが連れて来た後釜。
これからご指導ご鞭撻の程、宜しくお願いしますね、ニッちゃん、サブちゃん。


帰宅後はパッタリ爆睡。

R0021-13.jpg

「ぽぅっ、ぽぅっ」と言いながら寝てました。

R0021-14.jpg

いい夢見ろよー。(笑)

コメント

ラウル君可愛い寝顔癒されます。

>teliara&alfee さん

寝ている時は天使の寝顔です(#^.^#)
だんだん起きている時間が長くなってきましたが。

  • 2014/08/20(水) 11:31:45 |
  • URL |
  • ますみん
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad