覚書き

フラットコーテッドレトリーバー♂ ルークとラウル

食事について

ルークの時からブログを見てくれてる方は、「仔犬の食事どうしてるんだろう?」と気にかけてくれてる方もいらっしゃるかもしれません。(ルークは手作り食でした)

今はブリーダーさん宅で貰っていたフードから、吉岡油糧のフードに切り替えている途中です。
生食は、少しずつ試しています。

何の為にセミナー受けに行ってんー、って感じですが(^_^;)


成犬なら、調子が悪ければ一食抜いてみるとか、一週間、一ヶ月単位で体重チェックするとかでいいのだけど、仔犬の場合、その辺がどうしても慎重になりますね。

なので少しずつ試しながら、手作り食に切り替えて行こうと思っています。


同じ理由で、「老犬になってから」或いは「病気になったら」手作り食にしようとお考えの方は、若くて健康なうちに始めることをオススメします。


で、今のラウの食事はこんな感じ。

R0020-1.jpg

フードはニュートロの「シュプレモ子犬用」+「吉岡油糧子犬用」(切り替え中)
生肉や野菜摺りおろしを混ぜたり。

それに、フードに足らない栄養素を補う為に酵素、ビタミンC(ローズヒップ粉末)、アマニ油をトッピング。

フードへのトッピングは、栄養素過剰になってもいけないので難しい・・・(~_~)
一から自分で全部作る方が計算がラクですよー、と言われる意味が分かった;;

お肉や野菜の種類も徐々に増やしていきます。
早く何でも食べられる子になってねえー。


今日はラウの写真がないのでちょっと前の写真ですが。

「ソファの敷物に潜る」がマイブームだった頃。
(此処での粗相が多いので只今ソファ撤去中)

R0020-2.jpg

消防ホースのおもちゃを枕にして寝る。
(現在はこのように手足を伸ばして寝ると既にケージいっぱいいっぱいになっています)

R0020-3.jpg

コメント

おはようございます(^_^)
うちも、3頭手作りですが、うちに犬が来たらすぐに切り替えちゃっていました。えへへ。

ナツは、ニキさんちの先生経由で、我が家に来たのですが、なんかね、フード合わなかったんじゃないかなぁ。割とゆるめだったので。カイカイしてたし。

後日、ナツは小麦、大豆、トウモロコシアレルギーということが判明して、ほぼフードなしで今に至ります。今は健康になったので、パンとか豆腐食べても大丈夫になりましたよーん*\(^o^)/*

>みかんちさん

ナツちゃんアレルギー克服ですねー。
パンも豆腐も、手作りだと毎食同じ食材にはならないけど、フードは毎食×毎日だから、アレルギー源があると困りますよね。

ルークはフードの頃に外耳炎と目ヤニが酷くて、手作りにして治ったから。
その時勉強したことを忘れないうちに、ラウにも早く色々作ってやりたいなーと思います。

これから食材が豊富になって美味しい季節になるねー♪

  • 2014/08/17(日) 15:17:17 |
  • URL |
  • ますみん
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad