覚書き

フラットコーテッドレトリーバー♂ ルークとラウル

ニキータ様光臨

仔犬には優しいニキータ様。
ナニーにはもってこいと思い、来て貰いましたが。

R0015-1.jpg

部屋へ入るとすぐ、室内の隅々まで匂いを嗅いで廻る。
それはまるで、ルークの残り香を探すかのように。

ケージ内のラウルと目が合ったはず・・・なのに、見えていないかのように無視をして、またルークを探す。

やがて諦めたように、座り慣れたソファの上へ。

R0015-2.jpg

仔犬が来た事に浮かれてる人間達を他所に、ニッちゃんの物憂げな表情が切なくて。
そんなにルークの事を想ってくれてたのね・・・と思うと、涙が出た。

ありがとうね、ニッちゃん。


ケージの扉を開けてラウを出すと、わーっと飛び付きに行って、でもニキータ様のオーラに後ろへ飛び退き、トイレでビビリしょん。

R0015-3.jpg

母さんは、「ニキも歳とったのか、最近は以前のような威圧感とかもう無いよ。」と言っていたけど、そんなことはないよ。
ニキータ様の圧倒的なオーラは健在。
私は嬉しかった。
いつまでも、そんな貴女でいて下さい。

で、ラウはというと。

R0015-4.jpg

気になるけど近づけない。
「おばちゃん、助けてー」とシェヴァママの膝の上へ避難しつつも、ニキータ様をチラ見。

R0015-5.jpg

ちょっと近づいてみる。

R0015-6.jpg

勇気を出して、もうちょっと近づいてみる。

R0015-7.jpg

でも、目が合うと飛び上がって後退りして、シェヴァママやニキははさんの後ろへ隠れる。
(何故私の所へ来ないかな;)

「いぢめる?いぢめる?」
R0015-8.jpg

「ルーク、本当に居なくなってしまったのね。
この子が貴方の選んだ後釜なの?アタシにそれを受け入れろって言うの?」

R0015-9.jpg


ビビって一旦はケージに入ったラウでしたが、一寝入りして起きると、落ち着いたようで。

勇気を持って再接近。

R0015-10.jpg

遠巻きに、近づこうと試みてみる。

R0015-11.jpg

ラ「あ、見つかっ・・・Σ(゚ロ゚ノ)ノ」
ニ「なにか用かしら?」

R0015-12.jpg

そんな感じで、人間は楽しいひとときを過ごしました。
ラウも根性ついたと思います。(笑)

また来てね(#^.^#)


おまけ。

帰ってからソファの下に潜り込み。

R0015-13.jpg

R0015-14.jpg

匂いを嗅いでから後ろへ飛び退き、テレビの後ろへ隠れようとしました。(笑)

コメント

きゃははは!
残り香までも威圧的オーラ??

ニッちゃんは、ホントにルーク君”愛”だったものねぇ♡
ラウル君が、早く後釜として認めてもらえますように☆

  • 2014/07/28(月) 21:58:28 |
  • URL |
  • おらちぇすまま
  • [ 編集 ]

 良い仕事をしてくれるかと思いきや、予想外のニキの行動に、動揺を隠せず、ラウっちのトラウマにならなければ良いがと思いつつも、彼女の行動を強く叱れないのも正直な気持ちです。
あの子の仲間を想う心の深さをまた思い知らされ、犬というのは人が思う以上に感情豊かな高等な生き物だと思わされました。
でも、馬鹿な子じゃないと信じてるので、いつかちゃんと現実を受け止め、ラウっちの事も受け入れる時が来ると思います。
その時は、全力で守ると思います、オーラが残っていれば(爆)

どうかその時まで温かく見守ってやって下さい。

そして、ラウは、あんな“おばちゃ~ん”(って言うたんやろか? 笑)に負けない強い子だと信じています。

  • 2014/07/29(火) 01:37:40 |
  • URL |
  • ニキのはは
  • [ 編集 ]

追伸、及び訂正

 誤
ラ「あ、見つかっ・・・Σ(゚ロ゚ノ)ノ」
ニ「なにか用かしら?」

 正
ラ「あ、見つかっ・・・Σ(゚ロ゚ノ)ノ」
ニ「なに、いちびっとんじゃ、この〇そチビが」

 あまりに下品過ぎて一部、ピィーが入りましたことお許し下さい。

  • 2014/07/29(火) 09:48:12 |
  • URL |
  • ニキのはは
  • [ 編集 ]

>おらちぇすままさん

残り香にまでオーラ?
さすがニキータ様よね。(^。^)
しばらくはそわそわしてましたよ。(笑)

後釜と認めて貰えるといいねえ。
そしたら誰からも守ってくれるよ、きっと。

  • 2014/07/30(水) 09:21:05 |
  • URL |
  • ますみん
  • [ 編集 ]

>ニキのははさん

>予想外のニキの行動に
いや、これは完全に私達人間の落ち度だった。
安易に「教育係よろしく~」とか思ってた自分を恥じました。
そしてニッちゃんと私はあらためて、「嫁と姑を超えた何か」を共有しました。
ありがとう。・・・とお伝え下さい。(#^.^#)

追伸。
ラ「く、くそばばぁ・・・ッ」
ニ「なにぃ~~~~ッΣ(ノ `Д´)ノ」
だったりして。(笑)

  • 2014/07/30(水) 09:29:46 |
  • URL |
  • ますみん
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad