覚書き

フラットコーテッドレトリーバー♂ ルークとラウル

糖質制限のその後

犬と関係ない話ですが、私の糖質制限のその後のお話。

春先から始めて4ヶ月経ったので、健康診断で「ヘモグロビンA1C」を測って貰いました。

通常は「空腹時血糖値」というのを測るものですが、私はこれに関しては問題ないんです。

というか、これが高かったらもう相当ヤバいレベルです(~_~)

これが正常値でも、「隠れ肥満」「糖尿病予備軍」と言われるのが、「ヘモグロビンA1C」の値でわかります。

で、その結果がどうにか正常範囲内だったので、ひとまず良しとして、続行することにしました。


私は春のスギ花粉症だけだったのですが、ここ数年で秋の花粉症にもなりました。

思えばこの春、アレルギー薬を飲んでもちっとも効かなかったのは、冬の間なんだかやたらチョコレートが食べたくて、食べまくっていたせいかもしれません。

今回は糖質制限してきたので、アレグラが効いている気がします。
このまま次の春の花粉シーズンも乗り切りたいです。

本で読んだのですが、甘いものをどうしても我慢できない場合。

・毎日少しずつだけ食べる。
のと、
・週に一度、スイーツ食べ放題に行く。

のとどちらが良いかと言うと、週に一度食べ放題の方が良いそうです。

いや、良いということはない、食べないにこしたことはないのですが、食べるとしたら、ということです。

良い習慣も、悪い習慣も、毎日の積み重ねが大きく影響するようです。


私の場合、「スイーツ」はあまり好んで食べないのですが、何故糖質過多なのだろう?と考えたところ、意外な盲点がありました。
長年愛用している調味料等あるのですが、例えば焼肉のタレ、めんつゆ、鍋の素、など。
裏を見るとはっきりと

「ぶどう糖果糖液糖」

と書いてある。

これは、砂糖よりも安価な為、安い物ほどよく使われているそうです。
しかも糖質制限してる人の場合、砂糖よりも悪いそうな。

産地チェックはするけどねえ。
そこまでは見てなかったわ。
これからはきちんと読んで買おうと思います。

話が長くなったので本日のルーさんでも。

L0007.jpg

寝てる写真ばかりで申し訳ない。

先日、幼馴染の男の子(黒ラブくん)とお庭でプロレスしたのでドロドロです。
近日中に水遊びしてからシャンプーです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad