覚書き

フラットコーテッドレトリーバー♂ ルークとラウル

サボってました

前回の記事から10日・・・(^^ゞ

あれからネットや書籍で色々見ては落ち込んだり、焦ったり。
ブログを書くと延々と鬱々な内容になりそうだったので避けてましたが、とにかく、自分にできることをすることにしまして復活。

初心に帰って、おやつ用にさつまいもを角切り。
L801-1.jpg

右端に犬の鼻が写ってますが。(笑)

食事中、テーブルの下で大人しく伏せていられるよう、しつけのご褒美にと、最初の頃はこういうの作ってました。
それがいつしか面倒になり、ついつい人間のおかずをお裾分けしたりもしてました。反省。

身体にいいものもお取り寄せ。
L801-2.jpg

カルシウムとか、大麦若葉とか。
瓶はリンゴ酢です。

食事も最近は、簡単にお肉どーん、野菜どーんばかりになってた。
動物ばかりでなく、植物性たんぱく質もバランス良く摂らなくてはね。

で、写真載せるほどではないけど納豆ごはん。
L801-3.jpg

トマトスパゲティ。
L801-4.jpg

再検査でまたダメだったらどうしよう、とか。
処方食を薦められたらどうしよう、とか。
ぐるぐると思い悩んでも仕方ないので、できる範囲でやってみることにした。

「ドッグフードでなければだめ!」とか
「手作りでなければだめ!」とか思い込まずに、
その時にルークにとって、一番いいものを食べさせてやれればいいだけで。

もし獣医さんが処方食でというならそれもありかなというぐらいの気持ちで
(一生それでは困るけれども。)

ルークは好き嫌いなく何でも食べてくれるので、それが幸い。

「ハラ減ったよ~。メシまだ~?」
L801-5.jpg

因みに、トマトスパの日の人間の食卓はこちら。

L801-6.jpg

ようやく野菜の値段が下がってきて、キャベツのスープがありがたいです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad