覚書き

フラットコーテッドレトリーバー♂ ルークとラウル

今年最後の

今週からもう春の陽気になるということで、日曜日に最後の雪遊びのつもりで近畿北部まで行きましたが。

L786-1.jpg

雪がな~い!┐(~ー~;)┌

先月来た時はこんなんでした。

L778-1.jpg

同じ場所とは思えません。(-_-;)
そりゃ、同じような積雪は望んではいませんでしたが、僅か数ミリ程度の真っ白さは期待していたんだが・・・

芝が青々としています。
前回は見えなかった立て看板とかも見えて、ここが何の施設だったのかがやっと分かりました。(笑)
雪がなかったらこういうところなのね~。(T_T)

「オレの雪は何処へ行った!?」
L786-2.jpg

しかも、今回は姪っ子を朝5時に叩き起こし、遠路はるばる連れて行ったのに。

「ぷんぷん!(`×´) 」
L786-3.jpg

公園内なので、姪っ子にルークのリードを持たせてみましたら。
ルークは引っ張らずに、時折振り返って気遣っている様子。
で、私が持ち替えたら引っ張る引っ張る!

人を見るヤツです。おばはんには容赦ない。(-_-;)

折角ここまで来たからと、一山越えてみることにしました。
僅かな可能性に賭けて。

そしたら。

L786-4.jpg

屋根の下に残った僅かな雪山が。(T_T)

「盛り塩?」
L786-5.jpg

仕方ないので、グラウンドでボール遊びでもさせて帰るかとリードを離した途端。

堤防下の河に気付き、駆け下りてどぼん!!; ̄ロ ̄)!!

雪解け水で増水の上、急流に捕まって流されるルーク。
ご主人がすぐ堤防の藪を抜け、後を追って走りましたが、河には入れない。
思ったより急流でさすがのルークも「ヤバイ!」と思ったか、岸に上がろうとするが流される~~~ヽ(@◇@)ノ
藻掻く~~~ヽ(@◇@)ノ

ついに姿が見えなくなって、私が冷や汗を掻いている頃、ご主人は岸に近づいてきたルークを必死で抱え揚げてたそうです。
「大汗掻いた」と言ってました。

犬は溺れない、というけど、姿が見えなくなるとやはり焦ります。(-_-;)

↓びしゃびしゃ
L786-6.jpg

というわけで、今年のルークの雪遊びは終わりです。
来年また来ようね!

コメント

きゃ~!ルーク君、危なかったねー!
川の流れって見てるよりも早いから怖い怖い。
ご主人の機転で助かって良かった!
で、一ヶ月でこんなに風景が変わるのね、緑の広場もよさそうだけど・・。

  • 2010/02/23(火) 14:14:02 |
  • URL |
  • うっちゃんはは
  • [ 編集 ]

>うっちゃんははさん
雪解けで水が綺麗だったので油断しました。(T_T)
冷水は平気なようですが、ルークも急流には焦ったようです。

広い公園でなかなかいいんですけどね~。
雪目当てだったのでがっかりです。高速の例のSAで例の黒豆パン食べてきました。(#^.^#)

  • 2010/02/24(水) 11:40:05 |
  • URL |
  • ますみん
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad