覚書き

フラットコーテッドレトリーバー♂ ルークとラウル

白川郷へ

旅行記最終話です。
写真が多くなってすみません。

世界遺産白川郷へ行きました。

L784-1.jpg

先ずは民家園を見学。
入場料大人500円。ペット無料。犬連れで歩けます。
(建物内は不可です)
L784-2.jpg

前日からの積雪で、壁が高くて建物がよく見えません。(^^ゞ
L784-3.jpg

こんな感じ。
L784-4.jpg

園内は小川も流れていて風流ですが。
L784-5.jpg

景色より小川が気になる犬。
L784-6.jpg

「泳ぎたい。」
L784-7.jpg

「泳がせろ!」
L784-8.jpg

綺麗な雪景色ですが。
L784-9.jpg

堪能することもなく、犬は進みます。
L784-10.jpg

まだ進む。
L784-11.jpg

園を出て、集落のある地域へと移動することにしましたら。

吊り橋!; ̄ロ ̄)!!

L784-12.jpg

実は何も知らずに町営駐車場に停めましたら、「ここから現地へはシャトルバスで輸送します。」とのこと。
しかもバスはペット不可。
現地で犬と降ろしてもらっておいて、運転者だけ駐車場からバスで戻ってくることをオススメします。(*_*)

仕方ないので吊り橋を渡ります~。
L784-13.jpg

途中で「歩くのヤダ」となったらどうしようかと思いましたが、無事通過できて何よりです。
高所恐怖症のわんこさんは難しいかもしれません。雪道を抱っこするのは小型犬でも危険だと思います。
ましてや引っ張りのある大型犬は危険です。
ホテルの新雪のふかふかを歩くのと違って、大勢の観光客で踏み固められた雪道はよく滑る。
ルークにちょっと引っ張られる度に、長靴でスキー状態になりました。

観光地名物の買い食い。
L784-14.jpg

飛騨牛コロッケ250円。美味しいよ♪
L784-15.jpg

「くれ~」
L784-16.jpg

樹木にも積雪。そしてツララが見事です。
L784-17.jpg

かまくらの前で記念撮影したり。
L784-18.jpg

絶景の景色をバックに記念撮影もしましたが。
L784-19.jpg

犬は雪を食う。
L784-20.jpg

萱葺き屋根の建物は、見学可です。
L784-21.jpg

L784-22.jpg

飲食店もお土産もの屋さんも多数。
犬は交替で見張りながら、是非見学してきてね。

吊り橋はもう懲りたので、帰りはご主人のみシャトルバスで、駐車場まで車を取りに行ってもらいました。
この景色ともお別れ。

L784-23.jpg

帰りはスキー客の渋滞に巻き込まれて帰宅は夜中になりましたが、いい想い出のできた旅行となりました。
皆さんも機会がありましたら是非どうぞ。

長い旅行記にお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメント

この前のホテルのランで遊んでいる写真もこの白川郷も私が行ったお正月よりもとても雪が多いですね!!
うちも交互に見張りながらあちこちの古民家をみてまわりましたが・・・靴を脱いで歩いていると足が冷たくなかったですか?

私は冷たくて見学は短めでした。

大雪のなか、楽しく安全に旅行ができてよかったですね(^^)b

  • 2010/02/12(金) 13:05:05 |
  • URL |
  • バーディまま
  • [ 編集 ]

>バーディままさん
この日は、「今年最大の積雪量」とホテルの人も言っていました。
車で脱出するのに手間取りました。(^^ゞ
 
翌日はいい天気だったので、白川郷は観光客が多かったです!
なので見学もできなかった・・・またゆっくり見に行きたいです。

違う季節に行くのも良さそうな所ですね。

  • 2010/02/14(日) 21:23:37 |
  • URL |
  • ますみん
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad