覚書き

フラットコーテッドレトリーバー♂ ルークとラウル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマのお知らせから

NHKで放送された「ディロン運命の犬ふたたび」が明日(11月15日土曜日)再放送されます。
見逃した方、BSハイビジョンが見れる方は是非どうぞ。
BS3で午後4時からです。

最後に老人ホームを慰問するシーンに登場したのは、本物のディロンだそうです。
ディロンと共に登場する、樋口可南子さんにもご注目。

****************************

さて、前回の続きを。


いつもは近くのカフェでランチなのだけど、この日はオープンしたてのちょっと遠いカフェへ移動することに。
L0669-4.jpg

オープンしたてということもあってかお客さんいっぱい。
「こりゃ店内はムリだ。テラス席だ。」と思い、店内を抜けていく間も、あちこちから「わー、大きい!」「うわあー!」とか賛辞の声を浴びる。(と受け取っておく)

「テラスより、あちらのログハウスでどうぞ~。貸切で、ラン付きですよ。」と薦められてそうすることに。

ログハウスの前で記念撮影。↓
L0669-5.jpg

松花堂定食でござい~♪
L0669-6.jpg

このログハウス、オフ会用らしく、わんこ入室OKなのだが、食事が運ばれてくる道中に店員さんを襲う、というワンが続出した為、犬たちは締め出し、人間だけでゆっくりいただくことに。
(注・テーブルは高いので、小型犬のオフ会なら充分に和やかなランチタイムが過ごせると思います。もちろん、しつけのよくされた、或いは食べ物に執着のないワンなら大型犬でも可です。)

窓から覗くと、「入れてくれよぅ~」「弁当くれよぅ~」と訴えるワンズが窓の下に。
L0669-7.jpg

さらには「開けろ~っ!」バンバン!!と強硬手段に出る者も。
L0669-8.jpg

立ち上がっても窓に届かないサブちゃん。
L0669-9.jpg

でも室内からは時折サブちゃんの顔が覗いていたので、かなりのジャンプ力と思われる。
(アジリティのシーソーが窓の下にあったので、私はシーソーに乗って飛んでいるんじゃないかと思ったが、「それは漫画やろ」と母さんから却下のツッコミが入る。)

ところで窓の下に打ち付けてあるこの板は・・・犬返し?(笑)
L0669-10.jpg

確かに貸切で、他のお客さんに迷惑はかからなくて良かったが・・・
まるで、『狼に囲まれて山小屋に閉じこもった人々』のような感覚で、昼食をいただいた。

ところで犬たちはというと、いつもは午前中のランの後、母さんたちのランチにお付き合いして解散、なのに、この日は昼からも「ラン代払ったんだから~ほら!遊べ!遊べ!」と急かされて、遊びすぎてぐったり。
ルークが陰で休んでいると、ニキ嬢がスッと横へ来てペッタリ。
L0669-11.jpg

凭れあうように、寄り添う2ぴき。
L0669-12.jpg

お互いに顔を寄せ合ったり、ペロペロ舐めたり、なんとも微笑ましい光景、ではありますが。

普通なら絶対にありえない組み合わせというか、絶対に他犬に媚びたりしないニキ嬢の行動だからか、驚いて、慌てて写真を取り捲る母たち。(笑)
L0669-13.jpg

ルークはこの後、眠気が最高潮に達したか、寝ぐずりしてラン内を暴走。
他のワンズに体当たりして八つ当たりの為、捕獲して係留。

帰宅後に当然ルークは爆睡したが、久々のルークのやんちゃぶりに私も疲れて、10時には就寝した。

コメント

本当にパネルにして残しておきたいショットでした。
特にウッディままの写真は素晴らしい。
やはりあの方は“わかやまーず”のアラーキーだよ(笑)

が、折角のラブラブだったのに、あの後が頂けなかったね。
「所詮ニキータは、ニキータだった」ってことで…

でもこれからもニキはルークくんを愛し続けるぞ~~!

  • 2008/11/14(金) 18:50:09 |
  • URL |
  • ニキのはは
  • [ 編集 ]

>ニキのははさん
”わかやまーず”のアラーキー。(笑)
いやいや、現場を瞬時にナイスショットできるんだから、一流ジャーナリストだよ。

「所詮ルークもルークだった」。
あの体勢へ持っていくのは、ヤツの得意技なのよ。
どうせ「プロレス、プロレス~♪」と思っていたに違いない。

次は是非動画で!
次があれば、だけど。

  • 2008/11/15(土) 12:37:47 |
  • URL |
  • ますみん
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。