覚書き

フラットコーテッドレトリーバー♂ ルークとラウル

虹の橋へ

ご近所のわんこが虹の橋の向こうへ旅立ちました。
20歳でした。

L0643-1.jpg

長患いもせず、20歳となれば大往生だと思うのですが、飼い主さんからすれば「もう充分」なんてことはありません。
「もっと長生きして欲しかった」と願うのは我儘でもなく、当たり前のことと思います。

大好きだったお姉ちゃんが、短い夏休みで帰ってきた間のことだったそうです。
明日には仕事へ戻らなきゃ行けないから、と言った日のことだったそうです。

お姉ちゃんが帰ってくるのを、待っていたのかな。
最後に会えて安心したのかな。

どうか安らかに、と祈るばかりです。


↓の写真。白い男の子です。穏やかなわんこでした。
L0643-2.jpg

コメント

ご冥福をお祈りします。

この子、遊んでもらったことあったね。
20歳か、長生きしたね。
すごく頑張ったね。(*^^*)

今頃若くなって、走り回ってるよ!
ナナ、チャコ、イヴもあやかりたいな。(*^^*)

  • 2008/08/27(水) 17:05:29 |
  • URL |
  • モーニン
  • [ 編集 ]

エマで何度か一緒に遊んでもらった。。
天寿を全うしたんですね、お姉さんに可愛がられてから・・・最後を見とれてよかったですね。
虹の橋のむこうで楽しく過ごせますように。。

  • 2008/08/27(水) 17:13:15 |
  • URL |
  • うっちゃんはは
  • [ 編集 ]

タイトル見た瞬間に「きょうちゃん?」って思った。

可愛い子だったよね!
ディーの貞操を奪いそうになったよね。
20歳、犬界に希望を与えてくれる大長寿です。
ご冥福をお祈りいたします。

  • 2008/08/27(水) 20:17:45 |
  • URL |
  • ニキのはは
  • [ 編集 ]

>モーニンさん
そっかー、遊んでもらったのね。
写真がこれしかなくて。(-_-;)
彼は幸せな生涯だったと思います。
そして長生き。あやかりたいね。

  • 2008/08/28(木) 10:59:01 |
  • URL |
  • ますみん
  • [ 編集 ]

>うっちゃんははさん
死は避けようがないけれど、最後に側に居てあげられるのがせめてもの贈り物かな。
お姉ちゃんはお休みの度に帰ってきて、2~3日で仕事へ戻ってしまう。いつもの習慣を理解していたのかもしれません。
「居る内に」って思ったのかもね。
動物は人間より賢いかもしれません。

  • 2008/08/28(木) 11:03:10 |
  • URL |
  • ますみん
  • [ 編集 ]

>ニキのははさん
そうそう、思えばあれが犬生最後の恋だったかも。
あの頃、ルークはディーくんにマウントしては「ガオー!」と叱られてましたが、きょうちゃんには強く言えなかったディーくん。
楽しい恋の想い出を胸に、彼は最近はご隠居生活を送っていました。

私たちの犬たちも、彼にあやかれますように。

  • 2008/08/28(木) 11:09:14 |
  • URL |
  • ますみん
  • [ 編集 ]

うるるる・・・
このワンちゃん 響も遊んでもらったことがあります
きっと 虹の橋のむこうで 若い姿で走り回ってね!
本当に犬と人の繋がりって 感動だね・・・

  • 2008/08/28(木) 22:03:28 |
  • URL |
  • miki
  • [ 編集 ]

>mikiさん
そうか~、いつものランによく連れて行ってもらっていたみたいね。
知り合いで亡くなったわんこは私は初めてなので、切ないです。
みんな、いつまでも誰も欠けることなくいて欲しいね。

  • 2008/08/29(金) 14:54:32 |
  • URL |
  • ますみん
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad