覚書き

フラットコーテッドレトリーバー♂ ルークとラウル

新刊です

L0594-2.jpg

また犬ご飯のレシピ本を買いました。
これは「Kitchen Dog!」の新刊で、療養食や老犬食など症状別のレシピも載っています。
春のレシピ、夏の~など季節の旬の物を使ったレシピもあって、重宝しそうです。
間に栄養学の豆知識やエッセイなども載っていて楽しめます。

私がこの著者の本が好きなのは、先ず、この著者の愛犬が大型犬なので、分量がそのままルークに使えてラクなこと。(笑)もちろん、カロリー換算表も載ってるので小さい子でもカロリー計算できます。小分けにして数日分に分けてもいいと思います。

それから、この著者の考え方が好きなこと。
「こうした方がいいですよ。」という提示はしつつも、「愛犬の様子を見ながら、飼い主さんが工夫してあげてくださいね。」という辺りが好きです。
豆知識は頭の隅に入れておいて、オリジナルでいいんじゃないかと思います。

エッセイに、老齢で去年なくなった愛犬の話が書いてあって、
最期が近い頃、犬を抱きしめて

「もし死ぬのなら、今死んでもいいよ。おかあさんがしっかり抱きしめてあげるから。ひとりぼっちで死なないでね。」

というのを読んでじ~んとしました。
仕事で留守がちな著者だからそう思ったんでしょう。私も、もし断れない事情---冠婚葬祭とか、もうすぐ始まる裁判員制度で選ばれただとか---で断れない事情で留守した間に、ひとりぼっちで死んでしまったら。そう考えただけでつらくなります。

レシピ集だけじゃなくて、色々と考えさせられる本でした。
せめて今は、美味しい、身体にいいごはんを作ってあげよう。
この笑顔が、少しでも長く見ていられるように。
L0594.jpg


ア●ゾンのサイトで、この本の中身が少し見れます。

こちらから。
画像をクリックしてみてくださいね。

コメント

美味しそうなレシピと写真がいっぱい!人も食べれそう(バランス良いもんね)
エッセイも読んでみたいので購入したいです。
今日はメッサの本屋さんに行ったけれど・・マナーの悪いガキンチョがわんさか。。親も子供が何をしていてもほりっ放し!思わず「スワレ!マテ」と言いそうになりました。
わんこのほうが賢いし癒されます。
本当に愛犬の笑顔を一日でも長く見ていたいですね。

  • 2008/03/26(水) 20:01:56 |
  • URL |
  • うっちゃんはは
  • [ 編集 ]

>うっちゃんははさん
ア●ゾンページにリンク貼りましたが、「在庫切れ」となっていましたね。
実は私も予約入れていてようやく届いたのでした。(*_*)

子供も犬も似ていると思うのは、親または飼い主を見ると「この親にしてこの子ありだな」と思うことが多いです。そんな親(飼い主)に育てられて、子供が(犬が)可哀想だと思います。

  • 2008/03/28(金) 12:45:08 |
  • URL |
  • ますみん
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad