覚書き

フラットコーテッドレトリーバー♂ ルークとラウル

再検査 クリア なれど

ごたごたしてましてブログご無沙汰
ラウルは元気です(#^.^#)

先月の血液検査から食事の見直しをして1ヵ月。
再検査に臨んでまいりました。

リパーゼ数値 250→26 に下がる。

やたーーー\(^o^)/

と思ったのも束の間。

尿検査でまさかまた引っ掛かる; ̄ロ ̄)!ガーン

前回 pH9 のアルカリが出てしまった為、こちらも食事の見直しをしながら、実はこんなものを買ってました。

R0202-1.jpg

熱帯魚の水槽のpH値を測る試験紙。
これでラウルの自宅尿検査をしてました(^。^)

で、だいたい pH6-7 ぐらいになっていたので、こちらはクリアするだろうと高を括っていたら。

pHはクリアしましたが、 細菌が見られるということでなんと

膀胱炎; ̄ロ ̄)!ガーン

抗生剤投与となりました。
結晶も少し見られるというので、こちらは食事療法がどうとかネット調べれば色々書いてますけど、それよりもとにかく

水を飲ませろ!

ということです。
たくさん飲んでたくさん出せば、細菌も結晶も流れ出る。

が、あらためて観察してみたら確かにラウル、あまり水を飲んでない。
大型犬(しかもレトリーバー)の割りに、がぶ飲みする子じゃありません。
これは、小型犬のようにスープやヤギミルクで強制的に飲ませるしかないかな(^^ゞ

ということで尿検査だけ継続です。うぅorz

本犬いたって元気ですけど。
こちらは公園へ朝散歩の時の。

R0202-2.jpg

コンビニでパン買ってって朝食にしました。

ラ「パンくださーーーい」
R0202-3.jpg

FC2Ad