覚書き

フラットコーテッドレトリーバー♂ ルークとラウル

びびりん

先週末、お天気が良かったのでポルトヨーロッパへ行ってきました。

R0066-1.jpg

橋を渡っている最中に、ちょうど急流下りのコースターが降りてきて、腰が引けてるラウル。

R0066-2.jpg

目の前まで行きましたが。

R0066-3.jpg

また降りてきてびびる。

R0066-4.jpg

ラ「もうヤだ。かえりたい・・・」
R0066-5.jpg

前回ここに来た時は確か、ワクチン終わってすぐぐらいで。
怖いもの知らずだったのか、今回ほどのびびりはありませんでした。

知恵がついた分、慎重にもなったのか。
日常生活でも、ちょっと大きな音がすると飛び上がって逃げようとします。

今の内に、いろんなことに慣れさせておかないといけないね。。。

この日は春節とやらで、中国人観光客がいっぱい。
ラウルも囲まれて「sit,sit」と言われましたが分かりませんでした(笑)

ラ「和歌山弁しか分かりませんですみません。」
R0066-6.jpg

日曜日にいつもの公園に行ったら、梅が咲き始めてました。

R0065-1.jpg

初めての梅。

R0065-2.jpg

花には興味ナシ。

R0065-3.jpg

来月の末には桜でいっぱいになります。
花見客もたくさん来るので、ラウルにはその方が楽しいかも。

空いてる内にボール遊びです。
分かりにくいですが結構急な坂です。
坂を利用して脚力アップ!

R0065-4.jpg

ちゃんと持ってきます。

R0065-5.jpg

・・・ご主人が投げれば。(笑)

出張レッスン

昨日は祭日だったんだけどスクールはあったので、帰宅後のレッスンは、休日で家にいたご主人に受けてもらいました。

「先生の前で引いて見せて、注意されるといいやΨ(`∀´)Ψケケケ」

と思ったのに、しっかりご主人にアイコンタクト取って集中する犬。。。

「いいですよー。ご主人、引き方上手いですね。」と褒められる。(~_~)

そして、

「お母さんの力が弱いのが、舐められてしまうんかなー。引っぱられる前に、まあ、タイミングなんですよねー。」って・・・

私かいっ!; ̄ロ ̄)!

てなわけで、ご主人のレッスンは一日で終了。
あとは私が頑張るのみ、な感じです・・・( ̄‥ ̄)=3 フンガー


確かに舐められてるのか、最近態度がデカい。
(部屋が散らかっててすみません;)
R0064-1.jpg

横にぺったりと張り付いて寝てる時は天使の寝顔なのにねー。┐(´-`)┌

R0064-2.jpg

ぬくぬく

前回、先生付きのお散歩レッスンは別犬のよう、と書きましたが、あれから習ったように歩いてみたら、しっかり横について歩くようになりました。(^。^)
ま、先生付きほどの緊張感はないけど(~_~)
それでもとってもラクです。

思えばルークがこれぐらいの月齢の頃は、相性の悪い犬と出会う度に
「やんのか、こら
「おう、かかってこいや
な感じで、毎度「市中引き摺り廻しの刑」状態で、生傷が耐えませんでしたから・・・
ルークの胸板が厚くなったのは、私の体重を引き摺って歩いていたせいかもしれないとさえ・・・
(それも今となっては良き想い出( = =)トオイメ)

ラウルにはラクさせてもらってますが、油断せずにレッスン頑張ろう。

今日のラウル。

R0063-1.jpg

ストーブの前に張り付いて離れません。

R0063-2.jpg

ネコかッ。(-_-;)