覚書き

フラットコーテッドレトリーバー♂ ルークとラウル

川遊び

飼い主の諸事情により、今季初の水遊び。(遅いよ;)

「待ちきれないよぅ~。」
L888-1.jpg
【“川遊び”の続きを読む】

ヨダレ汚れに~♪

今日も完食。(笑)

L887-1.jpg

で、舐め回した後の犬食器。

L887-2.jpg

ヨダレのぬるぬるが、洗剤二度洗いしても取れず。
毎度、熱湯かけたり、浸け置きしたりと面倒くさい。

と、ネットを見ていて
「犬食器のぬるぬるは、アクリル毛糸のエコタワシで落ちます。」
という記事を発見。

早速編んでみました。

L887-3.jpg

色々な形を編んだけど、結局シンプルな形が一番使いやすい。(笑)
天日干しもすぐ乾いて衛生的だしね。

犬ご飯用の鍋の焦げ付きもこの通り。

L887-4.jpg

つるぴか~ ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

こりゃええわ♪
増産しよう。

眼科+耳鼻科+内科

先日からルークの目ヤニがひどいな~と思っていたら、目の周りがカピカピ、毛がハゲハゲに。

L886-1.jpg

耳も赤く、湿疹のようなものが。目も耳も左側だけ。

で、病院へ行ってきました。

診察の結果は、外耳炎ひっかきすぎて、目の周りまで引っかいた感じ、とのこと。
「この時期は蒸れるので、外耳炎のコ多いです。」って。
ルークは左を下にして寝るのが癖なので、左側が蒸れたのか。
或いは、散歩時は左側を歩くので、左側が草むらに接触してかぶれたのか。わからないけど。

ついでに、聴診器で心音もチェックしてくれた。
触診もして異常なし。

人間なら、眼科行って耳鼻科行って内科行って・・・ってとこだよねぇ。
動物病院は保険きかないから高くつくけど、1軒で全部済めば割安か。
獣医さんって凄いなあ。

痒み止めの注射して、内服薬出してもらって帰宅。

L886-2.jpg

「錠剤飲めますか~?ごはんに混ぜてあげてくださいね。」
と言われたので、一応ごはんにトッピング。

↓ヨダレまみれ。
L886-3.jpg

まあ、混ぜなくても飲むと思うけど。
皿から薬が跳んで出ても、追いかけて食べると思うからね。(*_*)

↓速すぎてブレてます。
L886-4.jpg

手作り石鹸のお店

自然派とか、無添加とか、拘りだしたらきりがないことは良く分かっています。

分かっているけど、どうしても欲しかったので~。

買っちゃった。(^^ゞ

L885-1.jpg

以前、お友達に手作り石鹸をいただいたのが凄く良かったので、やっぱり拘りたくて。
これはネットショップでみつけた手作り石鹸のお店のです。
ヤギさんのイラストのは北海道のヤギミルク配合。
手前のは「森のバター」という、アボガドオイル配合石鹸。
クリーミーでスベスベになります。

たくさん買ったけど、使うまで密封しておきたいので、中身が気になる方はショップを覗いてみてくださいね。

こちら。
手作り石けんのお店スィートマリー

そしてこちらは犬用。

L885-2.jpg

わんちゃんシャンプー用石鹸。
ルークに使うとすぐなくなりそうなので(笑)足元の泥汚れ洗いの時に使います。
手前のは肉球クリーム。
ルークの紙やすりのような肉球がすべすべになります。


先週寝込んだ奥さんですが、どうも節電熱中症だった気がします(-_-;)
適切に、エアコンは使いたいと思います。

で、今週はエアコン部屋でぐっすりのルーさん。

このとおり。

L885-3.jpg

夏バテ?

室内から見たゴーヤ。
西陽を少しカット。

L884-1.jpg

週末は寝込んでました。(-_-;)
夏風邪なのか、早くも夏バテなのか、或いは更年期障害なのか。
なんともはっきりしない症状に悩まされ。
毎年この時期は体調を崩すんだけども、今年はなんだかキツい。

愛読雑誌を読んでいると、私のような症状のたいていは、冷えによる血行不良だそうで。

L884-2.jpg

日本古来の食事(玄米、味噌汁、梅干など)が良いこと。
身体を冷やす食材(小麦粉、乳製品、肉など)を摂り過ぎないこと。
何故「刺身にワサビ」なのか、とか、「冷奴にネギと生姜」なのか、とかは有名だけど、
その他の「へえ~!」なことが書いてます。

ま、アイスコーヒーのがぶ飲みは、やっちゃいかんということよね。(-_-;)
以後気をつけます。

犬もエアコンの部屋と外気温との差で、自律神経に支障をきたすんだろうか?
なんだかだるそう。

L884-3.jpg

でも食欲はある犬。(笑)羨ましい。(-_-;)

暑さ対策に、保冷剤をバンダナに入れて首に巻いてやってますが、あっという間に溶けます。
いっそ、生肉お取り寄せの時についてくるB5サイズの保冷剤があるんだが(笑)
あれを巻いてやろうかと思ったり。

FC2Ad