覚書き

フラットコーテッドレトリーバー♂ ルークとラウル

夏休み最後の日曜日

りんくうアウトレットモールのバーゲン最終日に行ってきました。
昼間はルークを歩かせられないので、日が暮れてから。

シークルで犬用おやつもたっぷり買って。

L820-1.jpg

L820-2.jpg

右側の「食べ放題」の文字に惹かれますが(笑)そのすぐ下に「ペット同伴禁止」とあるので(涙)お食事は、アウトレットモールの「ベーグル&ベーグル」へ。
テイクアウトでベンチで食べます。

「くれ~。」
L820-4.jpg

奥さんお買い物中はルークはご主人と待ちぼうけ。

L820-3.jpg

おかげでいい買い物ができました。
このところエアコンの室内で寝てるしかなかったルークも、久々の人込みでいい具合に気疲れしたようです。

L820-5.jpg

夜のお出かけは、なんだか夏休みっぽくていい。
そして、ルークが疲れて夜中に熟睡してくれるのがいい。

猛暑は続くよ

暑い・・・(;´д`)ゞ


8月も終わりだというのに・・・(-_-;)
も猛暑ネタばかりで更に暑い。

記録によると、過去最も暑かったのは1994年の夏だそうです。
その年は私の結婚の前の年で、準備など暑かったのを覚えている・・・

次に暑かったのは今から6年前。
この年は引越しで、汗だくになったのを覚えている・・・

ちなみに6年前は、ルークが生まれた年でもあって、暑い中を迎えに行ったことも覚えている。

当時は何も知らず「犬のしつけ」本に頼りきりだったので、
「仔犬が夜鳴きしても構ってはいけません。」
とあるのを遵守し、1Fの部屋(ケージの中)にルークだけ残し、あまりに暑いので扇風機だけ廻して人間は2Fの寝室へ。

今思えば、なんて非常識な、という感じです。
母犬から引き離されたばかりの、まだ内臓機能も充分発達していない仔犬を、熱帯夜の中に残して・・・
体調が急変するかもしれないのに、です。

今なら、仔犬を(ケージに入れるにしても)側に置いて、エアコン効かせて一緒に寝てやるのに、と思います。
この6年間で、マニュアル本はアテにならないということを数多く学びました。


さて、連日の暑さに負けないよう、夏バテ対策の食材も色々と紹介されますが、納豆もそのひとつ。

L819-1.jpg

ルークには消化がいいように、挽き割りでやります。
で、便利なのが↑の「使い捨てまな板」(笑)。
牛乳パックを開いて半分に切ったものです。
納豆の後のまな板洗うの大変だものね~。これならそのままポイです。

「暑くてバテ気味だけど、食欲は落ちないよ~!」
L819-2.jpg

ねちねち

今朝の散歩で河原のランまで行ったルーク。

帰宅すると、河原の「ねちねち」草で身体中の被毛がねちねち~(。>0<。)

2日前にシャンプーしたばっかりなのに!!

いつぞやもこんなことがあったよなあ。
今頃の季節だったかなあ。←学習能力がない


帰宅早々、ご主人はルークのシャンプーと風呂の掃除。(私は朝は忙しい)

休む間もなく洗われたルークはご機嫌ななめ。

L818-1.jpg

暫く服を着て行ってくれ。

ナニコレ?

お盆休みぎりぎりまでご主人の休みの予定立たずで、どこへも行けなくなってしまった我が家。

結局お墓参り行って、和歌山城へ寄る。

L817-1.jpg

TVの「ナニコレ?珍百景」で紹介された『階段を登っているように見える木』を見てきました。(笑)

L817-2.jpg

分かりにくい?
じゃ、ズームイン!

L817-3.jpg

登ってるね。(笑)


L817-4.jpg

あまりに蒸し暑いので、場内をぐるりと一周して帰宅です。
早く朝晩は涼しくなって欲しいなあ。

クールグッズ

熱帯夜が続くので合宿所状態も続く。
で、これの困ることは朝5時前になると、顔を舐めに来て
「散歩連れてってくれ~。」
と催促されること。

2Fで寝てる場合は、階段下で鳴いてても無視してられるのだが・・・

顔舐め廻されたら寝てられん。
片目を開けて目覚まし時計を見たら5時5分前(目覚まし設定時間5分前)。

素晴らしい体内時計やの~。


早朝散歩と言えども暑かろうと、クールグッズを作ってみました。

ショップへシャンプーに出した時に付けてくれるバンダナ。
普段は使わないので、2枚を(上部を少し空けて)縫い合わせて。

L816-1.jpg

中に保冷剤を入れて使います。

クール?

L816-2.jpg

お客様、こちらのお色はいかがでしょう。

L816-3.jpg

リバーシブルで両面使えます。

因みに、今朝の散歩から帰宅したら保冷剤溶けとった・・・
高い体温やなあ。