覚書き

フラットコーテッドレトリーバー♂ ルークとラウル

今年最後の

今週からもう春の陽気になるということで、日曜日に最後の雪遊びのつもりで近畿北部まで行きましたが。

L786-1.jpg

雪がな~い!┐(~ー~;)┌

先月来た時はこんなんでした。

L778-1.jpg

同じ場所とは思えません。(-_-;)
そりゃ、同じような積雪は望んではいませんでしたが、僅か数ミリ程度の真っ白さは期待していたんだが・・・

芝が青々としています。
前回は見えなかった立て看板とかも見えて、ここが何の施設だったのかがやっと分かりました。(笑)
雪がなかったらこういうところなのね~。(T_T)

「オレの雪は何処へ行った!?」
L786-2.jpg

しかも、今回は姪っ子を朝5時に叩き起こし、遠路はるばる連れて行ったのに。

「ぷんぷん!(`×´) 」
L786-3.jpg

公園内なので、姪っ子にルークのリードを持たせてみましたら。
ルークは引っ張らずに、時折振り返って気遣っている様子。
で、私が持ち替えたら引っ張る引っ張る!

人を見るヤツです。おばはんには容赦ない。(-_-;)

折角ここまで来たからと、一山越えてみることにしました。
僅かな可能性に賭けて。

そしたら。

L786-4.jpg

屋根の下に残った僅かな雪山が。(T_T)

「盛り塩?」
L786-5.jpg

仕方ないので、グラウンドでボール遊びでもさせて帰るかとリードを離した途端。

堤防下の河に気付き、駆け下りてどぼん!!; ̄ロ ̄)!!

雪解け水で増水の上、急流に捕まって流されるルーク。
ご主人がすぐ堤防の藪を抜け、後を追って走りましたが、河には入れない。
思ったより急流でさすがのルークも「ヤバイ!」と思ったか、岸に上がろうとするが流される~~~ヽ(@◇@)ノ
藻掻く~~~ヽ(@◇@)ノ

ついに姿が見えなくなって、私が冷や汗を掻いている頃、ご主人は岸に近づいてきたルークを必死で抱え揚げてたそうです。
「大汗掻いた」と言ってました。

犬は溺れない、というけど、姿が見えなくなるとやはり焦ります。(-_-;)

↓びしゃびしゃ
L786-6.jpg

というわけで、今年のルークの雪遊びは終わりです。
来年また来ようね!

お取り寄せバレンタイン

日曜日はバレンタインデーでしたね。
うちは毎年のことながら、バレンタインは盛り上がりません。
犬はチョコレートを食べられないからね。

人間も甘いものはあまり・・・なのですが、六花亭のバターサンドだけは好きなご主人の為に、今年はバレンタインセットをお取り寄せ。

L785-1.jpg

中身はこんな感じ。

L785-2.jpg

犬用には「kitchen dog!」からハートのクッキーをお取り寄せ。

L785-3.jpg

「早くくれ~」
L785-4.jpg

「テーブルの上の物を食べてはいけません。」と教えてあるので、撮影の間も気長に待つ。(笑)

夜はチーズフォンデュにしました。
昔、北海道旅行で富良野で食べたチーズフォンデュが美味しかったなあ~と、家でフォンデュする度にその話になる。犬連れて行くかい?(笑)

L785-5.jpg

ところで明日の水曜日、テレビ東京系列局の「いい旅夢気分」で、「雪の白川郷」をやるそうです。
オリンピックと被っちゃってるけど・・・興味の或る方は是非ごらんくださいね!

白川郷へ

旅行記最終話です。
写真が多くなってすみません。

世界遺産白川郷へ行きました。

L784-1.jpg
【“白川郷へ”の続きを読む】

高山へ その2

翌朝、吹雪は治まりました。

部屋の窓から、夜明け前の景色。
L783-1.jpg

敷地内をお散歩します。
L783-2.jpg

ホテルの入り口で。看板がないと何処までが敷地か分かりません。(笑)
L783-3.jpg

到着時は吹雪だったので、あらためてホテルの外観を撮影。
L783-4.jpg

ドッグランで再び遊びます。グリコちゃん、おはよう!
L783-5.jpg

犬たちの行動は動画でどうぞ♪


積雪量の増したドッグラン。
L783-6.jpg

L783-7.jpg

L783-8.jpg

L783-9.jpg

L783-10.jpg

L783-11.jpg

L783-12.jpg

雪に足をとられても
L783-13.jpg

散歩再開。ホテルへ戻ります。
L783-14.jpg

朝食も美味しかったです。ご飯お代わりしたし。(笑)
L783-16.jpg

ご主人は愛車を雪の中から救出し、チェックアウトです。
L783-15.jpg

白川郷へ向かいます。続きます。

高山へ その1

週末、岐阜の高山へ行ってきました。

天気予報で雪とは聞いていたのですが、道中の滋賀県内SAのドッグランで既に

L782-1.jpg

この状態で。

岐阜県に入ると吹雪となり

L782-2.jpg

ワイパーの水の出る出口が凍って、水が出なくなりました。(-_-;)

前の車がおぼろげ~

L782-3.jpg

白川郷へ寄って観光して行くつもりだったのですが、こんな状態なので諦めてホテルへ直行することに。
それでも朝5時に出発して、着いたのは午後3時という・・・(T_T)

ようやく到着です。
「高山わんわんパラダイスホテル」
L782-4.jpg

陽が暮れてしまわぬ内に、早速ドッグランで遊ばせます。

L782-5.jpg

L782-6.jpg

埋もれてます。
L782-7.jpg

レバーのフラットさんも来てました。京都からお越しのグリコちゃん。♂2歳。
L782-8.jpg

ますます吹雪いて来たし、陽も暮れてきたので部屋へ戻り、温泉へ。

こちらのホテルは、「男湯」「女湯」ではなくて、家族で貸切の個別風呂。
犬と一緒に入れるタイプもあって、悩んだのですが・・・

お正月にこちらに泊まったバーディままさんから「折角だから一緒に入ってきたらどうですか?」とご助言いただき、確かにルークだけ部屋に残すのも不安を煽るか(夜中に吠える要因を作ってしまうかも)と思い、連れて入れるタイプを予約することに。

犬と入れるタイプの檜風呂を選びました。
脱衣所でそわそわする犬。

L782-9.jpg

浴室は、写真が湯気で曇って(笑)撮れてなかったので、ホテルのサイトの参考写真をどうぞ。
↓こちら
http://takayama.izumigo.co.jp/spa.html

一緒と言っても、湯船に一緒に浸かれるわけではないので、こちらの湯船に飛び込んでは来ないかと心配だったのですが、ちゃんと犬用のバスタブに浸かってました。

L782-10.jpg

お風呂の後は食事。
本格的な懐石料理でとっても美味しかったです。

飛騨牛の石焼ステーキ。
L782-11.jpg

他の料理はうまく撮れなかったり、次々に運んでくれるので撮るの忘れて食べちゃったりで写真がありません。すみません。(^^ゞ

さて、前の日記で書いた「前回の旅行で夜中に吠えまくったルーク」ですが、今回は何よりもそれだけが気がかりだったのですが、食事の後に部屋へ戻った途端。

L782-12.jpg

寝た! Σ(゚ロ゚ノ)ノ うっそーーん

あれだけ心配と覚悟をしていったのに拍子抜け。いやいや、助かります。

というわけで初日終了。翌日に続きます。