覚書き

フラットコーテッドレトリーバー♂ ルークとラウル

ご無沙汰してます

なんだかバタバタしたりでブログサボッてました。すみません。
これといって何もなく、いえ、何もないのが幸せなんだろうな~とは思うのですが。

先日の低血糖症の話で「大豆がいい」ということでしたが、テレビで「女性の肺がんが増えている」という特集をちょっと見まして。

肺がん=タバコ、というのは強ちハズレではないのですが、肺がんと宣告されて「吸った事ないのに何故私が!?」という患者さんも多いそうです。

で、最新の研究結果が報告されていたのですが、どうも女性ホルモンの働きで(詳しいことは難しいので省きますが)発がん性物質が発生しやすいとか。
タバコに限らず、空気中の汚染物質とか化学物質とかに対して、女性の方が不利だということは間違いなさそうです。

そしてそれを防ぐのに、ここでもまた大豆が有効とか。

なので大豆のおやつ、ソイジョイ。食べてますよ~。

前置きが長くなりましたが過日の夕食。

L762-1.jpg

カロリー計算してダイエットしていた時は、「さつまいもよりじゃがいもの方が低カロリー」でしたが、低GIという観点からすると、さつまいもの方が低GIだそうです。なので、ふかしいも。

こちら、低カロリーとも低GIとも無縁のルーさんの夕食。
野菜のフジッリとカボチャ。

L762-2.jpg

こちらは鶏つくね団子。

L762-3.jpg

グリルで焼きました。
煮るのもいいけど、この方が香ばしい。
ま、ルークはどうせ2~3個ずつをひとくちで食べますけど。

犬の写真がないので一枚貼っときます。

L762-4.jpg

顔が埋もれてるじゃん。(笑)

久々の

日曜の朝、いつもの河原のランに集いました。

↓わらわらしててどれが誰だか;
L767-1.jpg

いつものランですが、誰かが用事だったり仕事だったりで、いつものメンバーが全員集うのは久しぶり。

うっちゃんとディーくん。

L767-4.jpg

ココちゃんは新作を着て登場。
今回はベビー服をちょっと意識してみました。(笑)

L767-2.jpg

ガオーヽ(*`○´*)/

L767-3.jpg

ご主人の足元に集まってオスワリ。

L767-5.jpg

引いてみると・・・

L767-6.jpg

増えてます。

・・・犬使い?( ̄- ̄)

覚書き

犬とは関係ないのですがちょっと私の覚書き。

人間は(犬でもそうですが)食後おなかいっぱいになると眠くなる。これは自然の摂理。
でも私は、夕食前の空腹時に異常な眠気に襲われるんです。

「なんだか眠いわ~」的なレベルじゃなく、「一服盛られた」的に、カクンッと眠くなる。
酷い時はめまい、吐き気で、主婦としては一番働かねばいけない夕食の支度時にピークがくるのでツライです。

で、ちょっとネットで調べてみましたら。

低血糖症

これは以前、内科で診察受けた時にも言われたんです。
で、「あー、そうなのかー、糖尿病とは反対なんだ。糖が足らないんだ。」
とか漠然と思ってて、具合が悪くなると「甘いもの~」とか摂ってたんですが。

調べてみると、どうやらこれは逆効果らしい。(同病の皆さん、ご注意ですよ!)

糖尿病=インスリンが出にくい
低血糖症=インスリンが出すぎる

と症状は正反対なのですが、出すぎるから胃酸も出すぎる。胃が荒れて吐き気、という具合。
眠くなるのも、血糖値が急上昇→急降下の乱高下に、脳が支障をきたさない為の防御反応とか。

つまり、血糖値の調節機能がうまく働かない、という点では、糖尿病と同じなわけです。
糖分摂取はなるべく控える方が良い、ということも。
今まで「血糖値を下げる効果があります」的な食品のCMなんかは関係ないと聞き流してたのですが、大いに関係があったわけだ。; ̄ロ ̄)!!

血糖値を安定させる、食品のGI値を知る、ということは糖尿病では良く知られていることなので、関連サイトや書籍をご参照ください。
私もこれから勉強します。

ということで、とりあえず買ってきました。
大豆のおやつ「ソイジョイ」。
L766-1.jpg

何故大豆が良いか、ということはここで書くと長くなるので「ソイジョイ」のサイトをご参照くださいね。

こんなものも。
L766-2.jpg

おやつに食べま~す。

ちなみに、低血糖症=冷え性=太りやすい=物忘れしやすい と繋がっているそうです。おお~怖~。
「低インシュリンダイエット」というのもあるようです。
目的は低血糖症を治すことなのだけど、ダイエットもできたら一石二鳥ですね。

秋のお散歩

和歌山城へお散歩に行ってみたら、菊展をやっていました。

L765-1.jpg

これは「市長賞」だそうです。見事な大輪です。

L765-2.jpg

私には和花の素晴らしさはよく分からないのですが、こういうのは素人でも分かりやすい。

L765-3.jpg

こういうのとか。

L765-4.jpg

写真の為にオヤツで釣る。
「オレは花より団子。」
L765-5.jpg

和歌山城もすっかり紅葉です。
相変わらず崖の上が好きな犬です。

L765-6.jpg

偶然、お散歩中のフラットのフランちゃんに会いました。

L765-7.jpg

にほひをクンクン。

L765-8.jpg

オンナノコは小さくて可愛い♪

L765-9.jpg

お城の動物園にはヤギも居ます。
「もう生産できません。」(←分かる人だけ分かって下さい)
L765-10.jpg

ひとまわりして帰りにもう一度菊展へ。

L765-11.jpg

綺麗でした。

L765-12.jpg

野生のラン

稲荷山ペットパークへ行ってきました。

ここは別名「野生のラン」とも言われてて、山を切り開いたような崖がそのままランの中にあるような所。

けれど、今日久々に行ったら、ランの数が増えてました。
ドッグランナンバー6。

L764-1.jpg

新しく増設されたこのナンバー6は、平地の広~いグラウンド状態。
ここなら「汚れるから連れてけないわ~」な種類のワンさんも大丈夫ですね。

L764-02.jpg

ナンバー1、2は芝生のミニドッグランで、小型犬も安心して遊べそう。

でもルークはやっぱりこのナンバー5がお気に入り。

L764-3.jpg

崖の下にボールを落として。

L764-4.jpg

探して拾って登ってきます。

L764-5.jpg

足場を探して登ってくるのが楽しいのか・・・ロッククライミング的な楽しさなのかしらね。
中腹に立ち止まってこちらを見上げるその姿はまるで

「オオツノのダンナだ!」的な(分かる人だけ分かって下さい)


ちょっと疲れて休憩すると。

L764-6.jpg

「投げて投げて!取ってきますよぅ!」
L764-7.jpg

↓速すぎて心霊写真のような。
L764-8.jpg

舌が出るほど遊びました。
また来ようね!
L764-9.jpg

FC2Ad