覚書き

フラットコーテッドレトリーバー♂ ルークとラウル

小麦粉って太る、の巻

雨続きでおでかけもなく、ネタがありませんのでルークの食事でも。

アボカドとトマトのフジッリ
L729-1.jpg

野菜を練りこんだカラフルなフジッリです。
「Kitchen Dog !」より購入。
店内写真も載ってます。→こちら
オシャレ~~
お金があったらこういうお店やれたらいいなあ~って憧れる♪
いや、バイトでもいいです。和歌山にこういうお店があったらバイトに行く!いや、オバチャンだからパートか。(笑)

犬連れおでかけが出来ないので、人間だけでランチに行ったりで、美味しい創作中華のお店でいただいた春巻きと薬念(ヤンニョム)が美味しかったので、真似っこして作ってみました。

L729-2.jpg

お店の味には程遠いが・・・
まあ、一応ネットで検索したレシピ通りでやってみました。
薬念はクセになりそうなピリ辛感。

ところが物の本によると、小麦粉で出来た料理は太るらしい・・・(-_-;)
フジッリも春巻きもダメじゃん!
イタリア料理ならパスタよりリゾットを、中華料理なら点心飲茶より定食ものを選べと書いてある。

うーん。美味しいものは太るのだ。

先日、散歩中に見知らぬオバサンから
「よう肥えた犬やね~。まあ、このコはよう肥えとるわ。もっと運動させんとあかんなあ。」と言われてしまったルーさん。

L729-4.jpg

そうかね?そんなに肥えとるかね?(-_-;)

人間って不思議なもんで、犬には平気で「太ってる!」と言うね。
でも、人に対しては言わないね。少なくとも私はまだ見知らぬ人から面と向かって言われたことはない。

でも小麦粉を食ってちゃいかんのかな~。夏はどうしても散歩量が減って太りがち。
お昼は殆どこれなんだけど。

L729-3.jpg

これ便利ですよ~。牛乳ぶっかけただけで最低限の栄養補給。
最近ハマッてます。

パピーちゃん

先々週のネタですが(汗)三井アウトレットへ行った日の翌日。
いつもの河原のランへ早朝散歩。

前日に都会で人酔いしたらしい(笑)ルークは、地元の田舎でのびのびボール遊びです。

L728-1.jpg

と、そこへボーダーコリーの♂のコがやってきました。
聞くとまだ6ヶ月。「かわいーかわいー」と触りまくり。

L728-2.jpg

ルークと比べるとこんなに小さい。

L728-3.jpg

「にーたん、遊ぼー」

L728-4.jpg

2ぴきとも楽しげ♪

L728-5.jpg

このボーダーくん、まだ仔犬ながら牧羊犬の遺伝子が自然とそうさせるのか。
走ってくるルークを、伏せの姿勢でセットして。

L728-6.jpg

射程距離になったら素早く飛び出して狩りました。(笑)
こういうのってやっぱり犬種特有の潜在能力というか、そういうもんかしらね。
ルークも特別教えなくても、水辺でレトリーブ(持ってこい)は出来たもんなあ。←水猟犬

80キロカロリー

今週は暑くて日中はお昼寝ざんまいのルークなのでネタがありません。
なのでちょっと食事の話でも。

L724-1.jpg

また本を買いました。
昔からよくある食品のカロリー本です。
基本は1点80キロカロリーで、一日に何を何点食べるといいか、という理論で書かれている本です。

でね、例えば同じお肉でも、

L724-2.jpg

ローストビーフなら5枚食べれるけど、

L724-3.jpg

ソーセージなら1本半しか食べられません、ということ。
この本では、肉類は1日1点となっているので、ソーセージ1本半食べたらもう肉は食べられない、ということ。

死ぬわ!; ̄ロ ̄)!!

同じ1点でも、野菜だとかなりの量が食べれるようです。

L724-4.jpg

一日にこんなに食べられへんやろ・・・(-_-;)

とまあ、ツッコミを入れながら眺めてます。
ちなみに気になるおやつのカロリーは、ドーナツなら半分で1点=80キロカロリー。
おやつはドーナツ半分ね。そこの あ・な・たv

ところでこれは人間用の本なので、犬用は1日何点とかは違いますから。
ただ、何が何グラムで80キロカロリーっていうのは参考になります。

例えば、同じ肉でも「輸入牛肉赤身」なら45gで80キロカロリー。
「馬肉」「鹿肉」「鶏ささみ」などは75g。

ルークの場合ですが、牛肉なら1食200g弱。馬肉なら300gぐらいでバランスが取れます。

ま、そんなにカロリーやグラム数に拘らなくても、太ってくれば減らせばいいし、痩せたら増やせばいいと思います。
犬はすぐ身体に反映されるし、飼い主が与える以外に勝手に食べることはありませんからね。

人間は自分で買い物に行ける分、自制心も必要だわ・・・(-_-;)

三井アウトレットモールへ

緑地公園の後で、三井アウトレットモールへ行ってきました。
L727-1.jpg

ここはわんこOKです。
L727-2.jpg

通路はOKなんですが・・・
L727-3.jpg

ショップは、OKな店とNGな店があります。入り口にステッカーでOKかNGを表示してあって分かりやすいです。
が、OKなショップも

「抱っこ等でご入店ください」

とある・・・(-_-;)

この「等」というのは、キャリーバッグとかカートとか、という意味なんでしょう。
ルークは当然キャリーはムリだし、ルークを乗せるカートとなると「大五郎。」「ちゃん!」の大きさになるに違いないので当然、店内はムリ!×( ̄^  ̄ )×
L727-4.jpg

しかもここは3階まであるんですが、

「犬はエスカレーター及びエレベーターには乗せないで下さい。」

とあるので、3階まで階段です!
しかも、登ったはいいが、降りるのは急勾配。最初の写真のように真ん中が吹き抜けになっているので、わんこの目線では地階までまっさかさま ノ( ̄0 ̄;)\ な感覚かと。

一歩目をビビッたルークでしたが、降りてもらわねばなりません。
どうやら一歩踏み出したので、「それ行け!止まらずに行け!」と急かして降りる。(笑)
L727-5.jpg

レストランは当然入れないので、1階のテラス席でテイクアウトランチ。
こちらのインド料理にしました。
L727-6.jpg

ピリ辛ロールとチャイを。
L727-7.jpg

「くれよぅ~。」
L727-8.jpg

「伏せて待ってるから端っこ下さいね。」
L727-9.jpg

結局ショッピングは私だけお店に入って、ご主人とルークは入り口で待機。
その間、通る人に「触ってもいいですかぁ~?」「何と言う種類ですか?」「何歳ですか?」となっていたようで、ご主人は質問に答える。ルークはオスワリさせられて皆さんに触っていただく。というのが各店舗ごとに繰り返されていたようで、どちらも疲れたらしい。(*_*)
花壇の前で記念撮影をして、早々に撤退です。
L727-10.jpg

たまにはルークにもこれぐらいのストレスは冒険となっていいと思うんですが。
まあここは大型犬連れてくるところではないかな。
同じアウトレットでも、りんくうの方が大型飼いさんにはオススメです。

鶴見緑地公園

大阪の鶴見緑地公園へ行ってきました。
写真が多くなります。すんません~~(^^ゞ

広い公園です。
ウォーキングの人やわんこのお散歩もたくさん。
L726-1.jpg

この広い道も公園内です。とにかく広い。
L726-3.jpg

花壇もきれいです。
L726-4.jpg

ずっと歩いていくと、丘の上に大きな風車が。
右端にご主人とルークが写っています。比較すると風車の大きさが分かってもらえるでしょうか。
L726-5.jpg

その横にはバラ園。
様々な品種があってきれいです。
L726-6.jpg

L726-7.jpg

しかしバラに興味のないルーク(とご主人)は素通り。
L726-8.jpg

呼び止めてなんとか写真を撮ります。
L726-9.jpg

ここは約20年前に花博の会場となった跡地の公園なので、当時の外国庭園や建造物がそのまま残されているところも。
ここはカナダエリア。ナイアガラの滝が再現されてます。
L726-10.jpg

「泳ぎてぇなあ~」
L726-11.jpg

滝の上にカモが居ました。
L726-12.jpg

バラ園よりも生き生きしてるルーク。(笑)
L726-13.jpg

こちらは韓国エリア。
どのエリアも、建造物はありますが管理はあまりされていない様子。でも道はきれいです。
L726-14.jpg

門の前の狛犬と並ぶ黒犬。(笑)
L726-15.jpg

公園の端には乗馬場があります。乗馬の練習を暫し見学。
L726-16.jpg

L726-17.jpg

L726-18.jpg

公園の中には小川も。芝生広場の間を流れています。
泳ぎたそうなルークだが引っ張って退場。
L726-19.jpg

あじさいもきれいでした。
L726-20.jpg

花博の時よりトシは取ったけど、歩くのは今の方が慣れているはず、と意気揚々と歩き始めましたが、やはり広かった。
駐車料金の元を取ろうと関西人根性で、制覇しようとしたせいか、2時間以上かかりました。

既に疲れているくせに、近くにできた三井アウトレットモールへ行ってまだまだ歩くハメに。(笑)
長くなるので続きはまた後日。(^_^)/~~