覚書き

フラットコーテッドレトリーバー♂ ルークとラウル

久しぶり!

先日、ちょっと肌寒い日にいつもの河原のドッグランへ。

いつもの、だけど、実はお友達と遊ぶのは久しぶり。
帰りに立ち寄っていたカフェがなくなってしまったので、水もない、陰もない、ついでに自販機もトイレも何にもないこの河川敷では、長居できなくて皆で集う機会も減ってきた。

わん同士も久々の再会なので嬉しそうに遊ぶ。

ココちゃん「ルークくん、遊ぼうよぅ!」L712-1.jpg

顎の下にも潜り込む。

「潰されちゃうよぅ!」
「ふがふが」

L712-2.jpg

遊んでいる所へフラットのふらうちゃんが来ました。
ルーク大喜び。

ココちゃん「届かないよ~」
L712-3.jpg

「ボクも混ぜろ~」
L712-4.jpg

ちゅv
「うぅ・・・ボクも。」

L712-5.jpg

気温もだんだん上がってきたので、お昼前には帰宅。
その後、わんずはお留守番させてウッディ&ココのママさんとお買い物&ランチ。

L712-6.jpg

サンドイッチ専門店なので美味しかったよ~♪
桜のプリンまでついているランチプレートなのにこの後デザートに

「フルーツサンドください。」

と言って

「ええっと・・・お召し上がりですか?」

と聞かれてしまった。(笑)
(お持ち帰りもできます)

デザート付いてる!っちゅうねん。ヽ(`▽´)/ (と、多分思った店員さん)

フルーツサンドも美味しかったです♪
L712-7.jpg

別格

NHK BSで始まった「わんにゃん茶館」という番組が好きで見ています。

民放の動物番組のような派手さや面白映像などはなくて、ゲストが自分のペットを連れてきてトークをする、そんな地味な感じではありますが。

動物に携わるプロの話なども聞けて、大人が見るにはいい動物番組じゃないかと思います。

L711-1.jpg

先週のゲストは女優の高橋ひとみさんで、飼っているゴールデン2頭を連れていました。
でも亡くなった先代犬(そのコもゴールデン)の話になって。

「昔からずっと実家に犬は居たんだけど、自分が大人になって自分の責任で飼ったのはそのコが初めてだったの。
しかも初めてが大型犬のオスっていうので、苦労もあったし、大変だったけど、それだけに思い入れも強いっていうか。
もちろん、このコたちも可愛いんだけど、そのコは私にとって別格なのよ。」


そんな話を聞いていて共感しました。

ルークも私にとって初めて自分の責任で飼った犬で、やはり大型犬のオスなので「しっかりしつけなければ!」と意気込んで、それだけにうまくいかなくて泣かされたこともしばしば。
いつかルークが居なくなって、また次の犬を飼うかもしれないけど、今度はもっとうまく育てられると思うし、そのコももちろん可愛いだろうと思うけど。

きっと私にとって、ルークは別格だと思う。

ルークも早やもうすぐ5歳。
あと何年、何回、こうしてお散歩に行けるのかわからないけど、たまにこういう番組を見て考えさせられると、毎回の散歩を大切に、楽しく歩こう、と思わせられる。

L711-2.jpg

BS見れる方は一度ご覧くださいませ。

「わんにゃん茶館」
NHK BS2 木曜日 午後8時25分~8時50分

しっぽ

以前、犬の番組で、犬のしっぽについて解説していました。
犬は、曲がりたい方向へしっぽを倒して、バランスをとるそうです。

L710-1.jpg

だから、左へ曲がりたい時はしっぽの先を左へ。

L710-2.jpg

右へ曲がりたい時は、しっぽを右へ。

L710-3.jpg

で、急停止する時は上へ向けて。

L710-4.jpg

ちなみに、フラットは常にしっぽを振っているような犬種です。
しっぽで自家発電して動いているのかと思うくらい振っています。
ところが犬社会では普通、しっぽを上へ高々と上げているのは、相手に対して攻撃的な姿勢の表れだったりします。
なので、散歩中に気の強いオスに会ったりすると、
「なんじゃ、おまえ、ケンカ売ってんのか、こら。ヾ(▼ヘ▼;)」
みたいな態度を良くとられます。

ルークも調子に乗ると
「ケンカ売ってるのはそっちやないか、やんのか、こら。ヾ(▼ヘ▼;)」
みたいな態度をとるので、そうなる前に私はスタコラサッサと逃げるのみです。(-_-;)


もう散ってしまったけど先週の日曜日は桜吹雪でした。
L710-5.jpg

クリームシチュー

今日は雨でちょっと肌寒いので、クリームシチューにしました。
旬のえんどう豆を入れて。
えんどう豆は、和歌山県の特産品です。
農家産直ものが出回るので、美味しくいただきます。

L709-1.jpg

手作り食をしているからといって、病気にならないというわけではないです。
先天的なものもあるだろうし、ガンにだってなる。
人間も、気を付けていてもなる人はなるし、全く気をつけてないのにならない人はならない。
もうこれは、運命というか。寿命というか。そう思ってます。

ただ、慢性的な疾患は改善されます。
耳垢が減るとか、涙ヤケが治るとか。
カイカイや、指の間を舐める、などは、「病院で『一生処方食です。』と言われたけど手作り食にしたら治った」と実感された方は多いはず。
ルークのお友達のディーくんは、手作りにしてから結石がなくなりました。

さて、ルークの前に食事を置いてみます。
L709-2.jpg

サラダは別皿に入れて。さてどちらから食べるでしょうか。

L709-3.jpg

シチューから行きました。
ま、鶏肉が入ってるからな~。

L709-4.jpg

で、なんでニンジンだけ残してサラダに行くねん。( ̄- ̄)

サラダ完食後、元に戻ってニンジンも食べましたけど。


人間はこれに塩コショウ加えたぐらいで同じようなものでしたが、写真撮るの忘れちゃった。(笑)
お腹すいてて、並べてすぐ食べちゃったです。

2週目の桜

今年は開花が早かったのに、その後に寒くなったので、長く楽しめる桜。
先週の日曜日もお花見散歩に行って、今週も、なんて珍しいこと。
たいてい、一週間で散ってしまうものね。

というわけで今日は和歌山城の桜を見に行きました。

L708-1.jpg

満開から散り初め。これぐらいの桜も好き。

でもこの足場、城壁の上で、地上から十数メートル。柵はナシ。飛ぶなよ!絶対飛ぶなよ!!(((=_=)))ブルブル

石段を登って、お城の前で持参したサンドイッチの朝食。
ルークはお城より桜より、目の前のパンに夢中。

「パンくれ~~」
L708-2.jpg

場内散策していると、お友達の黄ラブのココちゃんに会いました。
L708-3.jpg

ちぅv
L708-4.jpg

ココちゃんとサヨナラしてまた暫く行くと、お友達のフラットのフランちゃんに会いました。
L708-5.jpg

ちぅv
L708-6.jpg

早朝だったし、桜も綺麗だしで、犬の散歩も多かったです。
犬の場内散歩についてはマナーが悪いだのと苦情もあるようですが、花見客の方がよっぽどマナーが悪いと思うこともあるんですが。

犬も、花見も、禁止にならないようにしたいですね。

FC2Ad