覚書き

フラットコーテッドレトリーバー♂ ルークとラウル

秋の新作

お友達のココちゃんに、ロンパースを作ってみました。
L0665-1.jpg
こんな写真しかなくてごめんなさいね。(^^ゞ
だってなかなかじっとしててくれないんだもん。(笑)

でも、手足付きの服を着せると固まってしまう、というコが多いので、じっとしてない、っていうのは、着せられていることが負担ではない?と思っていいのかな?

この季節、河原などを散歩していると、「ひっつきムシ」が沢山ついてきます。

「ひっつきムシ」といっても虫じゃなくて、草の種です。
色んな種類があるのだけど、厄介なのがネバネバ粘着系のクモの巣みたいなヤツ。(-_-;)
これが付くと、コームも通らないし、シャンプーかカットしかないんです・・・

ロンパースは、ココちゃんのママさんは「お散歩の後の手入れがラク♪」と言ってくれました。
お洋服キライなコも、良く伸びる生地だと手足付きを着せるのもラクですよ。

↓後ろから見るとこんな感じ。
L0665-2.jpg

でもこれ、小型犬だから可愛いんだろうなあ・・・...( = =) トオイメ
便利だけど、これを大型犬サイズで作ってもきっと可愛くない、と思う。

・・・着ぐるみ系デザインにして、お笑いに走るか。(*≧m≦*)ププッ


ランの後は、いつものカフェへ。
お会計の間、ミニランに繋がれてる3ぴき。
L0665-3.jpg

同じリードフックに係留されているので、珍しくルークとサブちゃんが(仕方なく)並んでいます。

こうして見ると、サブちゃんもニキ嬢も(立ったら)、ルークより背が高いのねえ。
体重はルークの半分くらいだというのに。

そして、ルークの顔がでかい。
遠近法じゃなくて(横に並んでるんだから)実寸ででかい。

秋の味覚

食材の美味しい季節になりました。
秋の味覚を取り入れて

栗ご飯
L0663-1.jpg

じゃがいもを茹でたものと、ピザ(もちろんタマネギ抜き)
L0663-6.jpg

ブログに載せる時は、こういう写真ばかりだけど、通常は生食です。
ただ、生食の画像を載せるとグロいかと思って。(-_-;)
今日はルークの普段の食事を載せますね。

L0663-2.jpg

たいていこんな感じ。
ルークの一食に必要な肉の量は200gなので(体重や年齢で変わります)左半分が肉。
それと見た目同じ量の野菜(見た目です。グラムじゃありません。)が右半分。

野菜はみじん切りとかおろし金で擦ったりとかフードプロセッサでブーンとしたりとかで、消化しやすいよう細かくします。肉は犬には消化能力があるので、ルークの場合はブツ切り。
「肉!ニク!にくだぁ~~~ッ♪」って目で楽しめるように。(笑)

これらを混ぜこぜして、手作りふりかけとかかけて、植物オイルをワンスプーン。
そんなに時間はかかりません。


さて、食の安全が問題視されるようになった昨今、「手作り食にしたい」とお友達のmikiちゃんが訪ねて来てくれました。
愛犬の響ちゃん@バセンジーと一緒にご来訪。
L0663-3.jpg

この眉間のシワが好きです。(笑)
L0663-5.jpg

お母さん、一生懸命お話聞いてくれて、熱心にメモとってたよ。
響ちゃんも美味しいご飯が食べられるよ、きっと。

「それは楽しみですワン♪」
L0663-4.jpg

また遊びに来てね♪

ハロウィーン♪

昨日はお天気が良いのでいつものランへ。
L0662-2.jpg

秋の新作、ハロウィーン柄です。
んでもってディーくんとお揃いv
L0662-1.jpg

L0662-5.jpg

実はずっと以前から、私はルークとディーくんにお揃いの洋服を着せたいと思っていた。
が、この2ぴき、似合う色が違う。

私は単純に、同犬種、同色、同性だから、同じ色が似合って当然だと思い込んでいた。
だが、顔立ちが違うと似合う色も違うんだということを知った。

ディーくんはがよく似合う。が、ルークは赤は似合わないし、反対にルークはが一番似合うのだけど、ディーくんにはイマイチ。

そこでモノトーンならと作ってみたらやっぱりこれは問題なく着れそうだ。

お揃いの洋服には、お揃いの白い犬のオプション付き。(笑)
L0662-3.jpg

L0662-4.jpg

「仲良しv」
L0662-6.jpg

「仲良しvv」
L0662-7.jpg

「ボクちんも混ぜろー!低くなれ!」
L0662-8.jpg

「ちゅっ
「ちぇっ。」 

L0662-9.jpg

犬種別遊び方

犬によって個体差はあるだろうけど、やはり犬種の特性というのはあるようで。

同じ犬種が何匹か集うと、遊び方の違いが見えて面白い。

アフガンハウンドは俊足自慢。
お互い目が合ってロックオンすると、どちらかが仕掛けて走り出した途端、片方が追う。
隅っこへ追い詰めたら終わり。そしてまた追いかけっこ。
(俊足の為、画像はナシ。)
L0659-1.jpg

アイリッシュセターはマイペース。
人間の周りをぐるぐる走ってたり。
L0659-7.jpg

鳥を追いかけて走ってたり。
L0659-8.jpg

群れたり絡んだりしないので、数匹を一度に撮るのは難しい。

で、フラットは、力自慢。
見合って見合って。
L0659-3.jpg

はっけよーい、のこった!
L0659-4.jpg

乗ったり。
L0659-5.jpg

乗られたり。
L0659-6.jpg

ルークは乗ったり乗られたりで普段は怒ったりしない。
前回、このチェスターくんと遊んで貰った時も、お相撲して楽しく遊んでたのに、この日は乗られたら「ガーッ!」と怒る、怒る。

なんでかなー?眠くてご機嫌ナナメか?と思っていたら、ニキのははさんからご指摘が。

「重量オーバーか?(笑)」

そうか!そういえば、前回遊んだ時はルークは36kgあった。チェスターくんと互角だった。
でも今回、30kgまで痩せてしまっている。体重差を考えると・・・

自分より重いのはイヤみたいだ。この日のルークの「ガーッ!」=「重いッ!」だったのか。(笑)


大型犬の♂同士。お相撲ごっこも、エキサイトすると女の腕では止められなくなるので、寸止めで引き離すタイミングが重要。
でも他犬種と違って、飼い主同士が「お互い様~」と構えてられるので、気はラク。
こういうのって、やっぱり同じ遊び方をしてくれる同犬種は安心だったり。

またメラミン

「中国産乾燥卵にメラミン混入」のニュース。

乾燥卵って何する物かと思いきや、「ペットフードの原料となる・・・」って。

{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ~~~~~

心配な方は、フードメーカーのホームページをご覧くださいね。

***********************

さて、先日のオフ会の写真もまだまだあるんだけど、昨日はいつものランへ行ってきたのでその写真でも。

日中はまだまだ暑くて。あまり走らず、すぐ寛ぎモードのワンズ。ニキ嬢とまったり。
L0661-1.jpg

ディーくんとは相変わらずベロベロチュゥチュゥv
L0661-2.jpg

Mダックスのチョコタンにクンクンしたり。
L0661-3.jpg

クンクンされたり。
L0661-4.jpg

この後、いつものカフェが「チワワオフ会」だったので、迷惑かけてはいけないと思い、別のカフェ(ちょっと遠い)へ移動。
道中、「まさか定休日なんてことないよね~?」「まさかね~」とか言いながら現地へ着くと、「closed」の看板が!
なんと「改装中に付き11月●日まで臨時休業」との文字が!; ̄ロ ̄)!!

そしてまた別のカフェ(もっと遠い)まで移動。
車酔いするわんこは幸いいないのだけど、予想外の長距離ドライブに興奮気味。
で、着いた所はルークにとって初めての場所でまた興奮!

じっとしていられないルークに「ごらぁ!しばきあげるぞ!(;`O´)o」と言いたい所をぐっとこらえ、------何故なら先日のオフ会で他所のママさんたちが「あらあら、ダメよ。」と優しく諭しておられたのを見てちょっと反省したので------おやつで釣ってどうにか座らせてみたり。

ところで、ルークのお友達のディーくんは、とっても母さんが好き。
好き、というか、マザコンというか、まあ、他所様の愛犬にそんなこと言うのは大変失礼だと思うが、でもやっぱりどう見てもマザコンというか。(笑)

このコ↓
L0661-5.jpg

カフェで、トイレをもよおしたニキ嬢を、母さんが外へ連れ出した。
その間、私はディーくんのリードを託されたので、おやつボーロで釣って気を引くことに。

ディーくん、きちんとお座りしてこちらを見上げる。で、そのまま「待て」をかけると、

「ボーロちゃん欲しい。でも母さんが居ない。ボーロちゃん、母さん、ボーロちゃん・・・」

と前を見たり後ろを振り返ったり、を繰り返し。

「やっぱり、ボーロちゃん要らないッ!母さんッ!かあさーーーーーんッ!(。>0<。)ビェェン 」

と、小型犬のようなか細い声でキャンキャンと泣き出した。
(実はルークも同じようなところがあるので強くは言えない。)
あーーあ。フラットの♂って・・・( ̄- ̄メ)チッ

ちなみに、トイレからお戻りのニキ嬢は、ランチのトーストを狙って叱られたり、私のバッグを引き摺り下ろしてファスナーを開けようとして取り上げられたり、私のお散歩エプロンのポケットのおやつを、エプロンごと私の太腿のお肉も一緒に啄ばんで叱られたりして、最後は

「( ̄‥ ̄)=3 フン!」

と一蹴して、床にゴロンと転がってお休みになられました。
恐るべしアフガンハウンド。いや、あっぱれアフガンハウンド。
ルークにニキ嬢の爪の垢でも煎じて飲ませたい。犬の爪に垢が溜まるのかという疑問はさておき。


今回、私たちが乗せて頂いたのはマロン家の車。

マロンちゃん↓
L0661-6.jpg

カフェでも興奮しっ放しだったルークは、マロン号に乗せてもらった途端、後部座席を飛び越えてラゲッジルームへ納まり、いきなり爆睡!=( ̄□ ̄;)⇒

座席の背凭れの間から顔だけ出して、白目むいて寝てるし。(-_-;)

他所では寝れないけど、他所様の車では寝れるんだねえ。


帰宅後は、いつもなら嫌いな服を「脱がせてくれ!」と訴えるのに、服も脱がずに行き倒れるようにばったりと寝ました。

FC2Ad