FC2ブログ

覚書き

フラットコーテッドレトリーバー♂ ルークとラウル

5月23日

今年もルークの誕生日はやってきました。
生きていれば16歳。
お友達フラットの最高齢は15歳だったから、16は無いかー・・・
と思いつつも大好きなステーキは焼きました。

R0260-01.jpg

下から鼻が(^^ゞ
「クンクン」

R0260-02.jpg

お下がりをもらいました。


ラウルは今年6歳なので、ルークの6歳の写真を探してみた。

R0260-03.jpg

大好きな顔です。
頭の鉢が広い。
ラウルとは骨格が違うんだろうなと思います。

この頃は体格も良かった。
ルークは6歳の秋に胃捻転の手術をしてから痩せ(させ)てしまったので、ラウルも今年は要注意と肝に銘じます。

R0260-04.jpg

少しおくちのパッキンも緩んできてたな(^^ゞ
でもこの「むんっ(*`へ´*)」という男らしい顔がとても好きでした。

R0260-05.jpg

6回目の

ルークの命日です。
あの日も土曜日でした。
6年で暦が一周するんですね。

日付よりも曜日で覚えているもんだなあ、と思います。
リアルに感覚を思い出します。
今何時。今頃は急に散歩行きたいというので町内一周したなあ、とか。
途中で〇〇ちゃんのママに会って撫でて貰った。あの人がルークの最後に会った人になったなあとか。
その人に会うと今でもそれを思い出したり。

今何時。テレビでこの番組をやっていて、ルークが傍から離れないから、私は夕方まで飲まず食わずトイレにも立てず傍に座ってたっけ。暗くなっても電気を点けるためにも立ち上がれず真っ暗な中で座り続けてたっけ、とか。

ルークの楽しい瞬間を思い出したいけれど、やっぱり最後のこの日のことは印象的過ぎて一番鮮明に覚えているものなのかもしれない。

今年もまたおやつを沢山買ってきました。

R0254-1.jpg

そして毎年恒例、鶏団子。

R0254-2.jpg

作ってる時からラウルが離れませんでした(笑)
これも毎年恒例。

R0254-3.jpg

次の同じ暦が廻ってくる時も、鶏団子のお下がりを食べてくれるこの子がいてくれますように。

5月23日

ルークが生きていたら、今日は15歳の誕生日です。

15歳・・・

有り得たかな?ないかな?
それぐらいの年齢です。

ルークのお友達ももうほとんどお空へ行ってしまって。
残っている子はすごい頑張ってる、と思いきや、結構マイペースで過ごしていたりでそれがいいのかな、とも。

DSC04609.jpg

これは7歳の夏。
少しおくちのパッキンが緩んできてますな。(笑)

ルークとの楽しい想い出をラウルと辿り、
失敗したことは繰り返さないよう気を付けて、
そうやって先代は後輩を導いてくれます。

お空から見守ってやってください。

5回目の

11/30。ルークの命日でした。

R0239-1.jpg

今年は花屋へ行ったら紫の花を見つけて。
これソープフラワーというらしいです。石鹸で出来ています。
仄かにいい匂いがするし、長持ちするらしいし、何よりも、紫のアレンジメントを見た瞬間買ってしまいましたよ。
ルークの色だからね。

そして去年同様、好物の鶏団子をお供え。
やっぱり去年同様、お下がりを待ってるボクです(笑)

R0239-2.jpg

ラウルももう4歳ですよぅ。
いつまでも幼い感じがするけど。
来年も、空から見守ってやって下さい。

4回目の

11月30日はルークの命日でした。
4年前も11月が凄く寒くて。
今年は同じような寒さで、11月入ってから4年前をリアルに思い出していました。

最近はお散歩ジャンバーもバッグも替えてたんだけど。
ルークの最後の日に着ていたジャンバーと、バッグを出してきました。

R0215-1.jpg

バッグにルークの写真を入れて、最後の日に歩いたお散歩コースを、ラウルを連れて歩きました。

ひとりじゃつらくてとても歩けないね。
ラウルが居てくれて癒されます。

ルークが大好きだった肉団子を作って、お供えしました。

R0215-2.jpg

と、ラウルが。

ラ「お団子ぉー欲しいよぉー」
R0215-3.jpg

鳴いてバタバタ暴れてます。
鼻をくっつけてから、ぴょんっと後ろへ飛び退いたり。
兄ちゃんに「こらっ!」と怒られたか?(笑)

早速、お下がりをいただきました。
食べてくれる子がいるのはいいね。

R0215-4.jpg

この1年、ラウルを見守ってくれてありがとう。
そして、また来年も、見守っててください。